うたたね


三十路オーバーの世界一周旅行日記、タイトルは唄の種の略
by hiro5159
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク、連絡先
曲をのせていく音ブログ
うたた音

旅の道連れ、ライター&フォトグラファー&バレーボーラー&旅人、矢田のHP
AROUND THE WORLD

「南ア」で出会った新婚夫婦、けんじ君となほさんの、
世界一周旅行記。
おふたりの最初の共同作業っ☆
彼らの写真…癒されますっ!
とらべった

北陸のインディーズ・アーティストを紹介するpodcast
Wo!Radio

FM福井、毎週金曜日のワンコーナー「AROUND THE WORLD」
Radio DaDA

熱烈BOOOMERZのワンコーナー
福井ケーブルTV
「平成ころんぶす」


ブログに関しての問い合わせ
hiro-.sea@docomo.ne.jp
お気に入りブログ

カテゴリ:マレーシア( 7 )

イエス! サイトシーン!

2月29日
ペナン島最終日=マレーシア最終日。
明日は3カ国目タイに入国しまーす!(早っ…)
ってことで今日はどっぷり観光しまくり。
まず、ジョージタウン内の「聖ジョージ教会」
白いコロニアル調の教会です。
f0155211_23361955.jpg


そして「ビルマ寺院」
f0155211_23365330.jpg


「タイ寺院」
f0155211_23373237.jpg


「クー・コンシ(中国寺)」
f0155211_23381195.jpg


「観音寺」
f0155211_23383354.jpg


「コーン・ウォリス要塞」
f0155211_23394068.jpg


そして、エメラルドグリーンの海っ!
f0155211_23385954.jpg


もう言葉は要りません、、、これぞ東洋の真珠!
朝、雨が降っていて心配でしたが、昼からは晴れました。
最後のマレーシア、思い残すことはないっす。
しかしマレーシアがこんなに良いとこだとは思わなかった。
またいつか戻ってくるとするか♪

後はガッツリ、ソースカツ丼でも食べれれば幸せ~ってな一日でした!
[PR]
by hiro5159 | 2008-02-29 23:32 | マレーシア

魔の国際電話!

2月28日(雨)
めっちゃ名残惜しいが涼しい高原を後にする日が来ちゃいました。

今日はペナン島までのバスが朝9時だったので7時起き。(寝坊助には辛い)
今回のゲストハウス「パピロン」は朝食が8時半~9時半(フリー!!)
f0155211_023556.jpg

だったのでバス停まで歩いて10分かかるので急いで食べてたら、従業員のお姉さんが
雨を気にして車で送ってくれるとの事。30キロの荷物で雨の中歩くのは大変なんで、
本当に助かりました。

是非マレーシアに行く際は「パピロン」を使ってみてください。
ボスは犬のマックス(まだ子供)なんで気軽に泊まれますよ(笑
f0155211_3212260.jpg

ドミトリーなら12RM(360円)で朝食付き、しかもアジアン調の白い平屋はとにかく
癒しの空間。たぶん僕らこれからもこれ以上快適な宿は無いと言ってるぐらいなんで。
f0155211_001928.jpg



そしてバスに揺られる事5時間。更にフェリーに乗り継いで東洋の真珠ペナン島に到着!かなり都会なんで驚きました。(高層ビルにょきにょき)
宿は安いところピックアップしといたんでタクで5分。その名も「スイスホテル」に到着。(「スイスホテル」と言ってもオーナーは東洋人だったけど)


そこで事件発生!
落ち着いた所で僕の携帯が鳴りました! しかもほぼワン切りに近い形で。
見るとそこには見たことも無い着信履歴。国番号とって確認しても登録されていない携帯から。
二度も着信あったもんで緊急の電話かもとしぶしぶかけてみることに…トゥルル~トゥルル~ガチャ「○○急便ですけど~西村さまですか…」
…!?…おいおい宅配のおっちゃんやないか~!! そういえば発つ前に注文していたニコンのバッテリー、結局間に合わなくて忘れていた品物があった。
しかもおっちゃん「…先ほどお母様にお渡しいたしましたよ」って事後報告。そんなもの留守電に入れとけよ~って思ったが,早く切りたい一身で今「今海外にいるもので…」と言うと「えっ、どちらですか?」って食いついて来たから驚き。
とにかく「急いでいるもので失礼します」と切って32秒でした。

あ~↓、初の国際電話が宅配のおっちゃんなんて…少し寂しいペナン島初日の出来事でした。

f0155211_02046.jpg

[PR]
by hiro5159 | 2008-02-29 00:07 | マレーシア

キャメロンと食事

キャメロンハイランド二日目。
あまりの癒しゲストハウスにどっぷり落ちてしまった。


今いる街タナラタからブリンチャンまでバスで行ってみたけど
特にそそられるものはなく、帰りのバス停へ。
そこで1時間程待ちました。

そもそもバス停と言ってもタイムテーブルなるものは無くただ待つのみの場所。
来たら乗る…ただそれだけ。

待っている間。待ちくだびれたお客を狙ってタクシーが何台も止まる。
タクシーを無視して待ち続ける時間…この時間がとても心地いい。
今日やる事は夕食のみって贅沢な一日だったから。

それで終わらないのが今日なんです。
なんと同じゲストハウスに泊まっているフランス人カップルと
同じ部屋にいるこれまたフランス人のアリに食事に誘われました!
ハッキリ言って不安だらけでしたが、もちろんオーケー。
国際交流の幕開けです。
同じ宿で他にスペイン人もいますが、なんていうか皆さん英語お上手!
(なんで日本人だけ英語喋れないんだ~)
しかも丁寧に喋ってくれるから、なんとなく伝わってくるから楽しかった。
もちろんこっちは得意の単語&愛想笑いで答えるのみ!
しかもみんな年下。クレアにいたってはまだ23歳。
31歳のおっさんが23歳に愛想笑いなんて…。

英語かなり頑張らんと、と奮い立ちました。

f0155211_325151.jpg

左から アリ クレア ジュリアン
[PR]
by hiro5159 | 2008-02-27 23:53 | マレーシア

キャメロンハイランド

遂にブログ更新出来た~!!
お世話になっているウェブデザイナー中西さん
のお陰で解決しました。
久々の更新で溜まっていたものを吐き出す事が出来て
スッキリ!
カズと祝杯をあげました。

僕にとってブログは日本の大切な家族や友達に、旅での心の内を
伝えることが出来る唯一の媒体なんで、更新出来ないだけでこんなに
もどかしいとは思わなかった。そして旅が無ければ一生しなかった事
だけにいい経験になってます。

さて今日はイポーのキャメロンハイランドに来てます。
昨日のイポー旧市街バスターミナルからバスで3時間揺られました。
ココは標高1500m程の高原でダージリンの産地。観光地化されていて
、沢山のホテルや商店街が並んでいます。マレーシアの軽井沢と言った
様な所。昨日までのエアコン中毒が嘘のような涼しさです。

ちなみにマレーシアはマレー系、中華系、インド系の民族が混在してて、
色んな料理が楽しめます。
今日はカレーを頂きました。
f0155211_1464162.jpg

このエッグ&ベジタブルはたった3.5RM(110円)!
いかにもインドカレーって感じ。
それもそのはず、となりの席のインド人は手で食べてるよ。

「僕もインドではああなってんだろうな~」なんてふと想像すると
別人の様な気がして不思議な気分になった。

実は今日は雨で、バスも3時間待つことになって観光出来なかったんで、
明日こそは美しい写真をUPしまっさ~!
[PR]
by hiro5159 | 2008-02-26 23:44 | マレーシア

マレーシア イポー

マレーシアのイポーへ来ました!
マラッカから高速バスで一旦クアラルンプールへ
そこから乗り継いで再びバスでイポーへ
7時間の移動です。バスは流石マレーシア超快適!
ビジネスクラスばりの広いシートが通路挟んで右2列
左1列と悠々の室内空間でぐっすり出来ました。

クアラルンプールは首都と言う事もあり大都会!!
僕たちバックパッカーには縁の無い都市。
さっさと乗り継ぎました。

さて再びトラブル発生!!

まず(まずって一つじゃないのかよっ!!)ネットが
上手く活用できない!
ネットカフェに来たものの、日本語入力が出来ません!
さらに持参したPCで書いたブログをコピペで更新しよう
とも移したテキストが文字化け!これは昨日のマラッカ
でも同じことでした。日本で勉強したことがもうすでに
通用せず、UP出来ずにアップアップです。
f0155211_22441784.jpg

要するに今UP出来るかどうかもわからないブログを
せこせこ書いてます。これが日の目を見るのかはわかりません
が…笑

それともう一つ相棒カズの携帯が虫の息です。
「しばらくお待ちください」とのメッセージが昨日の
夜から続いてます。ぶつけてもいないのに急に起こりました。
明日僕の携帯から問い合わせしてみます。
ソフトバンクさん助けてください!!

明日はキャメロンハイランドへ行くので綺麗な画像を
楽しみにしててねっ! お休みなさい


(注 この次の日の26日の夜、先日お世話になったウェブデザイナーさんの助けで
問題解決しました)
[PR]
by hiro5159 | 2008-02-26 22:48 | マレーシア

マラッカ二日目


マラッカ2日目に入りました!
昨日のサムドライン(ドミトリー)を脱出し、
昨日見つけてあった、ネット付安宿にイン!

ここはエアコン完備で昨日のサムドラインよりも安い。

しかし安くなればなるほど、落ちてゆく環境。

さてこの画像なんだと思われますか?

f0155211_22412052.jpg

はい、これはシャワーです。

なんとこのシャワー、取っ手なるものが無く
直でちょろちょろ水が出てきます。
そして水と言うのがその名のとおり「お湯」では
なく「水」なんです。

プール以外で水シャワーを使ったのは初めて。
しかも出るのは水一直線! 修行僧の様な気分でした。

しかし悪いことばかりではありません!
「今日から俺は!」と一念発起!昨日までのバブル状態
を立て直そうと、柄にも無く家計簿をつけ始めました。

~本日の出費~
昼食 ポークチョップライス 4RM
ジュース 100plus    1.6RM
ドミトリー         15RM
ネット料金         3RM
ビール           8.2RM
夕食 フィッシュボールミー 2.7RM
ジュース二本        4.2RM
計             38.7RM

と言うことでドルにすると12.2ドル!!
一日15ドルを優に下回る

その余ったお金を別の財布に貯金する楽しみ!
A型の喜びをかみ締めてます。

お金貯めるぞ~!! 働いてないけど…笑
[PR]
by hiro5159 | 2008-02-24 22:40 | マレーシア

マラッカ初日

あの物価の高いシンガポールを経て
マレーシア マラッカへ来ました!
初の陸路国境越えは驚くほどあっさりと。
パスポート見せて、「ギター持ってるの?ティーチャー?僕もピアノ
弾けるよ~」などと和気藹々の入国審査でした。

これはいい感じの国かもと思っていると
まさにいい感じ!

ジョホールバルからマラッカまでの高速バス3時間
で14.6RM 1RMが38円程なので600円弱。
窓からはシンガポールの都会的な景色から田舎の
風景に変わりなんだかすごく落ち着く。

マラッカのチャイナストリートに来るともう
テンション上がりまくりのピンクの建物と綺麗な夜市の
雰囲気に「ここで一泊決定!」となった。

しかしここからが大変。下調べした安宿が少し遠い
という事で、チャイナストリート周辺で宿探し。
しかし今日はサタデーナイト、全くもって空きが無い。
「フルルーム」を連呼されながら、歩きまくる。

ホテルの呼び込みのおっさんが心配して道案内してくれた。
ここなら大丈夫と言って案内してくれたが、「ゴー!ストレ~~~ト」
(この道をず~っとず~っと行ってっていうニュアンス)
なんでしばらく頑張ったが結局リキシャで行くことに。
人間合わせて200Kg弱の荷物をチャリで運んでくれた。
ベリーストロング爺さん
f0155211_2235742.jpg


そこで遂に宿samudraInnへ。ツインだが一人20RMとちょっと高いが今日は
とりあえず決める。また明日探します。

とにもかくにもこのマラッカ物価安いので明日も
ゆっくりしようと思います。
[PR]
by hiro5159 | 2008-02-23 22:32 | マレーシア


最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧